2019.8.6 更新いたしました。
夏期休業のお知らせ
誠に勝手ながら、8月14日(水)〜16日(金)まで、 夏期休業を頂きます。
ご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。


一般公開 令和元年 茶の湯同好会茶会
第8回  令和元年10月20日(日)
大徳寺龍光院展跡見の茶会
席主:小堀月浦氏(大徳寺塔頭・龍光院住職) 熊倉功夫氏(弊会専務理事)
席入@午前10時、A午前11時、B午後1時、C午後2時
会費:会員1万2千円、一般1万7千円
会員限定お申込期間:8月7日(水)から
一般のお申込期間:8月20日(火)からとさせて頂きます。

お一人あたりのお申込人数、ご本人様のみ
申込:.03−3352−5120 
(9時〜17時、土日祝日除く)


千利休の虚像と実像 その1
熊倉 功夫 先生(日本文化史、茶道史研究家)
令和元年10月〜2年4月(全6回)毎月第2金曜日(11月は第3金曜日)
午後1時半〜3時 
申込受付中です

「名杓に学び、茶杓を削る3」
池田 瓢阿 先生(竹工芸師)
令和元年9月〜2年6月(全5回)各月第2木曜日(5月は第4木曜日)
午後1時半〜3時(5、6月は3時半まで) 
定員30名
申込受付中です

「本物で読む、茶掛けの手紙」
講師:増田 孝 先生(愛知東邦大学教授)
令和元年6月〜11月(全5回)毎月第2月曜日(10月は第3月曜日)
午前11時〜12時半 
申込受付中です
*誠に恐縮ですが、会場の都合により、10月の開催日を変更させて頂きます。
10月21日(月) → 10月28日(月)


茶道具を考えるシリーズ1
「そこが知りたい茶道具の新研究」

竹内 順一 先生(東京藝術大学名誉教授)
令和元年5月〜2年4月(全10回)毎月第4金曜日(12月は第3金曜日)
午後1時半〜3時 
申込受付中です

一般公開 特別講座
「利休の生涯と茶の湯文化史」

生形 貴重 先生(千里金蘭大学名誉教授)
平成31年4月〜令和2年3月(全10回)毎月第2土曜日(4・12月は第1、7・2・3月は第3、5月は第4土曜日)
午後1時半〜3時 
申込受付中です

「一般公開 特別講座『欠伸会−江月和尚の語録に学ぶ』」
講師:芳澤 勝弘 先生(花園大学国際禅学研究所顧問)
平成31年3月〜令和元年12月(全5回)隔月第1木曜日(3月と5月は第2木曜日)
午後2時〜3時半 
申込受付中です

「禅の風 - 『禅茶録』」
講師:泉田 宗健 先生(大徳寺第五三○世住持)
平成31年2月〜令和元年11月(全5回)隔月第1水曜日(4月は第4木曜日)
午後1時半〜3時 
申込受付中です

一般公開 特別講座
「数寄者の実践-歴史を踏まえた茶室づくり-」

田野倉 徹也 先生(数寄屋建築家)
平成30年12月〜令和元年11月(全6回)隔月第2木曜日
午前10時半〜12時 
申込受付中です

会員特別優待
柿傳でのご飲食代金を1割引とさせて頂きます。
柿傳ギャラリーでのお買上代金を5%割引とさせて頂きます。
詳しくはこちらをご覧ください。